医療ダイエットのすすめ

最短で体重を落とすクレンズダイエット

食事のカロリーを控えめにして、摂取した以上に運動をするのは、王道のダイエット方法です。これができればダイエットには悩まないわけですが、もっと最短で痩せたいというケースもあります。一時的に最短で痩せるのは、リバウンドの危険性もありますが、そのあとの管理しだいでは、痩せた体重を維持できる可能性は大いにあります。そういったことを踏まえて、最短で体重を落とす方法として、クレンズダイエットが話題を集めています。女性であれbピンとくる人も多いこの方法は、海外の有名なモデルなども実践しているため、日本の女性の美容のアンテナもキャッチするのです。

クレンズダイエットは、3日から5日間のあいだに集中して行うのが、最短での痩せ方になります。毎回フレッシュな野菜ジュースを作り、それも飲んでお腹を満たします。いくつかのフルーツも入れるため、飲みやすいですし、美味しく味わうことができます。クレンズダイエットで飲む野菜ジュースの量は、特には決まりがありません。しかし水分は、1日に1L以上は摂取するようにします。冷たく冷やした水ではなく、常温か、もしくは白湯を飲むようにして、内臓を冷やさないようにしましょう。

野菜ジュースの作り方としては、好きな野菜やフルーツをカットして、ジューサーでミックスして完成になります。新鮮な野菜やフルーツを使った、フレッシュな100%ジュースを食事代わりに飲むのですが、飽きないように食材を変えたりするといいでしょう。野菜ジュースが食事代わりになるので、消化器官は一時的に休館状態になるので、デトックスの効果にもつながります。ハリウッドセレブのあいだでも、緊急ダイエットの定番メニューになっているものです。